FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年01月17日 (金) | 編集 |
回別第41回
抽選日2014年1月17日
本数字02 03 08 15 34 35 36
ボーナス数字(25) (28)

1等0口 該当無し 
2等18口 457万6,600円 
3等114口 101万1,600円 
4等5,690口 1万1,800円 
5等8万5,743口 1,900円 
6等16万3,995口 900円 

販売実績額18億1740万4,500円 
=605万8,015口×300円 
キャリーオーバー2億4248万1,625円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット B
抽選順序021535030836342528
球の色


■繰り越し
前回からり越し2個 02 34
ボーナスから0
回から0
(本数字→ボーナス1個 25
ット前回から0個 (第27回・セットB
(本数字→ボーナス1個 28
(ボーナス→ボーナス1個 25

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1三連1間0・同1
その他の特徴20台無し
予想しやすさ★★★☆☆ 連1間1・同1に近い

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

1等当選0口で該当無しでした。残念。
でも、3回連続でキャリーオーバーが無かったので、
逆にそろそろキャリーが欲しかったところ。
まあ、良かったんじゃないでしょうか。

次回への持ち越し金額は24千万円
前の2回がキャリー無しでも2億8千万円出ていたので、
ちょっと販売実績も落ち込んでいた感じです。
というか、年末年始に買う人が多かったのかな。



今回は2等が多めに出ています。
当選金額は前2回が1000万円を超えていたのに、
今回は500万円を切ってしまいました。

ボーナス数字の片方が最強数字の一角「28」だったのが、
大きな影響を持ったんじゃないでしょうか。

35の代わりに、過去出現数2位の28が入れば、
基準・平均の連1間1・同1になりますしね。



要素的には、
続数字1組、三連続数字1組、空き数字0組、下一桁数字1組」

第25回以来で久しぶりの三連で極地集中型。
かなり濃いめで初期っぽい雰囲気。

しかし、絶好調の「各十台あり」が崩れて、
最も出ていなかった「20台無し」が発生と波乱気味。
そこは初期の正反対で読み切るのが難しい。



繰り越し関連は、2回連続で前回からり越し2個。
これは結構珍しくて、り越し絡みを除くと、
2回連続繰2ロト7史上初となります。

ボーナスから0個は順当としても、
回から繰り越し0個、同ット前回から0個と、
繰り越し全体のバランスがあまり良くない。



今回の使用球はセットB
最も長く出ていなかったセット球で、
4周目の残り3セットのうちのひとつ。

素直&順当&無難で文句無しの選択。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック