FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年01月24日 (金) | 編集 |
回別第42回
抽選日2014年1月24日
本数字02 15 16 17 23 31 33
ボーナス数字(08) (26)

1等1口 5億6483万2,800円 
2等9口 1182万2,000円 
3等152口 97万9,900円 
4等6,789口 1万2,800円 
5等10万6,318口 2,000円 
6等19万8,943口 900円 

販売実績額23億4728万4,300円 
=782万4,281口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット G
抽選順序150217162333312608
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 15 三繰1個 02
(本数字→ボーナス1個 08
ボーナスから0
回から2個 23 31 三繰1個 02
(本数字→ボーナス1個 26
ット前回から0個 (第30回・セットG
(本数字→ボーナス2個 08 26
(ボーナス→本数字1個 16

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0三連1間1・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 連1間1・同1に近い

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

1等1口約56千万円が出ました!
当選された方、おめでとうございます!
最高額ではないけれど、かなり大きい額でうらやましい。

直近10回では、3連続0口→5連続1口→0口→1口という結果。
1等が割れていないのは良い感じですが、
なかなか累積金額が貯まらないのが難。

ちなみに4等が6,789口という連続した数字。
だからどうだって訳じゃありませんが、ちょっと面白い。

それにしても、中継されていた抽選会で、
なんか今回は観覧者がやけに多かったような気がします。



要素的には、
続数字0組、三連続数字1組、空き数字1組、下一桁数字1組」

第25回以来ぱったり途絶えていた三連が、
二週連続登場と本当に波がある。

三連の付け合わせが連1から間1に変わっただけで、
下一桁同1もそのままと、要素は先週と似ている。

ということで、同じく基準・平均の連1間1・同1からわずかの差。
1517の代わりに、ボーナス数字のどちらかで連1間1・同1

そして「各十台あり」がまた復活。
第30回以降「各十台あり」が2回以上連続で出なかったことは無し。



繰り越し関連は、2回連続で前回からり越し2個の後、
前回からり越し1個+り越し1個。
なので、3回連続繰り越し総数2個と濃いめが続く。

ボーナスから0個は順当ですが、
回から繰り越しは2個+り越し1個とさらに濃い。

ボーナスの2数字も前2回の本数字に出ていて、
ここ3回は『延べ』で当選した数字が結構多い。

ット前回からは0個ですが、
ボーナス数字2個ともが、ット前回の本数字なのは珍しい。
というかロト7史上初のはず。

ところで、同ット前回(4巡目)からは0個なんですが、
ット3巡目から2個、
ット2巡目から3個、
ット1巡目から3個・1
と恐ろしい密度で出現しています。



今回の使用球はセットG
4周目のセット球を残り2セット残す中で、5周目の採用でしたが、
最も長く出ていなかったセット球で、無難と言えば無難な選択。

今まで「薄め」が特徴のセット球でしたが、
三連含む「濃いめ」だったのは意外。



今回は、球の色が大変かたよっていました。
全7色中「ベージュ」「赤」「紫」の3色がボーナス含め1個も出ず。
一方で「水色」が3個と大活躍。

そして、繰り越しが0215の2個だったわけですが、
第41回 1個目02 2個目15
第42回 1個目15 2個目02
という抽選順序の並びでした。
第42回は、ちょっと不思議な現象が多く積み重なった感じ。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック