FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年02月04日 (火) | 編集 |
★セット球を用いたロト7予想は、ちょっと複雑。
 面倒くさい方は、無理せずパスしても大丈夫だと思います。
 判断材料は少しでも多い方が良いって人は、ぜひ活用してください。

ロト7セット球の過去使用状況
回\1の位 12 34 56 78 90
第41-50回 B1 G1 C8
第31-40回 I1 A3 F2 H1 E1 E1 J3 D1 F6 C2
第21-30回 H1 C3 F1 A1 E1 D1 B3 J1 C4 G1
第11-20回 F A1 C3 E1 G1 D5 J2 G8 B3 I1
第1-10回 A E G C I J H B D D
1周目2周目3周目4周目5周目6周目7周目
※小数字=前回使用の古い順で何番目から選ばれたかを表します。
ブルーグレー地下線付き=大阪抽選(色付き=カウント有り、グレー=カウント無し)
 大阪抽選は状況により、セット球の使用1回分とカウントする場合としない場合があります。



■各セット球の前回使用と出現予想
前回Set 予想備考 分析 番目
回数
13週前 I  4周目の残り2セット片方
 スルー1週
分析 18
12週前 A ×  シャッフル感無しの5周目 分析 3
10週前 H  引き続き最有力候補と思う 分析 6
8週前 E  前回大阪抽選で不気味な存在 分析 1
7週前 J  連続で強シャッフルとか 分析 1
6週前 D 分析 1
5週前 F 分析 0
3週前 B  前回採用位置(1週連続) 分析 2
2週前 G 分析 0
1週前 C 分析 0
スルーは最も長く出ていないセット(1番目)になってから、何週選ばれなかったを表す数値です。
※各セットの傾向は「分析」のリンク記事から確認してください。
※「番目回数」は何番目から選ばれたかの集計です。各セット球の選択回数とは無関係です。


■現在までの最長スルー 4週    ■1番目からの最長連続選択 4

以下は解説と予想です。
 ↓

第43回ロト7は、セットCが使用球。
長く出ていない順で8番目からの採用。
(その前の回は1番目から選択)

・・・・・・・・・・・・・・・しばし、絶句。

  • 4周目が2セット残っている
  • 5周目は3週前にセットCで始まったばかり
  • 5周目はまだ2セットしか使っていない(残り8セット)
  • 4周目5周目もセットCを最初に使用
という状況で!
  • 8番目からセットC6周目最初に使用でスタート
って、ありなのか!?
ロト7の全43回中で、最もセオリーからかけ離れた
衝撃的で意外性に充ち満ちた選択だったのは間違いない。

8番目からの選択は通算2回目。
特大級のシャッフルを引き起こす狙いの時の定番となるのか。
いずれにせよ、このパターンを事前に察知するのは不可能に近い。

今のところ、2巡・約20回に1回という感じだが、
このぐらいの頻度なら仕方がないかなとも思える。
しかし、これが頻発してしまったら本当に困る。
適切な運営を、ぜひお願いしたい。

それでは、次回の予想です。


素直・優しい路線

1番目セットIは、有力候補のひとつ。
1番目になって1週スルー

想定外の8番目からの選択だったということで、
古参グループの配置が全く変わらず、予想に関しても、
先週とかなり似通ってしまうのはご容赦ください。

セットIは、先週と変わらず「二押し」です。
過去最多採用位置の1番目で、
4周目残り2セットのうちの1セットと好条件。

懸念材料は4周目の最後尾候補。
前の周と同じセットHにするのか、
変化を付けてセットIにするのか。

普通に考えたらシャッフルするセットIが適役に思える。
しかし、3巡連続でトップバッターがセットCってのを
目の前で見せつけられると、そんな細かいことは
「どうでもいっか」という気分になってしまうのも確か。



3番目セットHは、やはりイチ押し候補。

上記の4周目「しんがり」候補に関連して先に使っておきたい。
使用回数が1番目に次いで多い3番目
先週から条件が全て揃っていたのに・・・。

とにかく最も無難なのはセットHだと確信しますが、
問題は無難な選択をするかしないかという点。
セット球を選んでいるのは人間ですからね。
二週連続で意外性を重視されたらピンチ。


順当・普通路線

4番目セットE5番目セットJは、セカンドグループ。

4周目を差し置いて、6周目5周目もちょっとヒドい話。
なので、次回は4周目の二択が真っ当なところ。
それでも、あえて意外性を重ねるなら、あるいは・・・。

セットEは前の周で、
第35回大阪抽選→第36回東京抽選という使われ方。
次の大阪抽選が第46回と近付いています。
候補にセットE・セットEが入ると混乱しそうでイヤ。

セットJは、連続意外性路線。
そういうこともあるかもしれない。
しかし、5周目のシャッフルという観点では結構優秀。


意外・意地悪路線

2番目セットAは、相変わらず微妙。

5周目が全然シャッフルしないのが難。
2番目というポジションも条件があまり良くない。

しかし、今回のセットCのせいで、
シャッフルも糞もないという感が出てきた。
下手したらあるかもしれない。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック