FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年02月07日 (金) | 編集 |
回別第44回
抽選日2014年2月7日
本数字03 04 06 15 27 28 29
ボーナス数字(01) (14)

1等0口 該当無し 
2等26口 403万0,700円 
3等285口 51万4,700円 
4等1万0,327口 8,300円 
5等12万8,463口 1,600円 
6等20万1,888口 900円 

販売実績額23億1198万8,100円 
=770万6,627口×300円 
キャリーオーバー5億6961万1,595円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット I
抽選順序150304282906271401
球の色


■繰り越し
前回からり越し2個 04 06
ボーナスから0
回から1個 15
ット前回から0個 (第31回・セットI

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1三連1間1・同0
その他の特徴連間複合、下一桁七連、30台無し
予想しやすさ★☆☆☆☆ ハイパー破天荒

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

1等当選該当無しで2週連続キャリーオーバー!!
次回への持ち越し金額は57千万円となりました。
これで、次回は1等単独当選で最高額8億円が、まず間違いなし!

まあ、これだけハチャメチャな当選数字だったら、
1等獲れないのは仕方ないし、逆に獲ってもらっちゃ困る。
8億円の芽が出たことを素直に喜ぶべき。

だけど、2等以下の当選口数が異様に多い。
2等26口はロト7史上最多。
20口を超えたのは、なんと第1回の2等24口以来!



要素的には、
続数字1組、三連続数字1組、空き数字1組、下一桁数字2組」

まさかの四週連続三連続数字!
しかも、30台→10台→00台→20台!

これを狙っていた人が多かったから、2等以下が増えた!?
それにしても、でき過ぎのロマン過ぎが現実のものに。
これは予測が的中した方は、アドレナリンが出まくったでしょう。
うーん、ロマンに賭けておけば良かった!

加えて、00台では「連間複合」と2箇所で3数字密集型。

ただでさえ下一桁数字0組は珍しいのに、
下一桁数字を並び替えると「*3〜*9」のように連続する
「下一桁七連」はさらに上を行く超レア!
しかも「*3 *4 *6 *5 *7 *8 *9」で、
小さい順から一箇所替わっただけ。めまいがするほどスゴい!

今回の当選数字は、かなりミラクルが詰まってる。



第29回以来の「30台無し」が久しぶりに登場。
やはり「各十台あり」の勢いに陰りが見えています。

同率2位から28、同率4位グループから04 06 29
そのうち、かつてのトップ4なのが2829
そして、本数字+ボーナス総合最多出現の15

かなりの強豪数字が揃いましたが、その中にポツンと
11週未出現だった27が場違い感あふれる当選。



繰り越し関連は、前回からり越し2個で、
先週やっと標準のり越し1個に戻ったのに、また多めが復活。
前回4個と大爆発だった00台からなので、ある程度は納得。

ボーナス繰り越し0個、前回繰り越し1個は基準通り。

ット繰り越しは0個と不発。



今回の使用球はセットI
4周目残り2セットの片方で、最も長く出ていなかったので、
妥当と言える選択。個人的にはイチ押しではありませんでしたが。



球の色は、前回が全色登場という珍しい結果。
今回は「ベージュ」と「紫」が休みですが、
むしろ2色ぐらい欠けた方が普通という印象。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック