FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年02月17日 (月) | 編集 |
次回のロト7第46回は、
4回目の大阪難波会場抽選です。

いつもの東京会場抽選の攻略が、役に立たない可能性も!
[ロト7セット球分析番外編]大阪抽選分析〈3回後時点〉も、
あわせて参考にしてください。



ロト7は現在、3週キャリーオーバー中。

累積金額は約9億円。
過去の実績からすると、次回第46回の当選金額は、
1等単独当選で、最高額8億円に加えて、
さらに約4億円キャリーオーバーと予想されます。

2014年最初の最高額8億円も懸かっている
この大事な状況で、大阪抽選に突入。

過去3回しか実績がなく、データの蓄積も不十分。
番狂わせの予感もあって正直言うと不安。
でも、8億円を前にして引き下がるわけにはいきません。



それでは第46回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第45回までの数字の登場回数は以下の通り。
(下線付は最新回当選番号本数字)

14回出現 23  
13回出現 02 28  12回出現  なし  
11回出現 04 06 29
10回出現 08 15 19 24 34 36

9回出現 01 03 07 13 16 21 30 33
8回出現 05 11 17 31
7回出現 09 10 14 26 27 35

6回出現 12 18 25
5回出現 22 37 
4回出現 20 32


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第45回〉 01 02 09 18 21 27 3325 31

★直近6回出現回数上位
4回 02  3回 06 15 31
2回 03 04 08 23 27 33 34


★本数字に出現していない長さ下位
14週 12  11週 32  9週 05 20  8週 10


★本数字に10週以上出なかったことが複数回ある数字
18週&11週 32  17週&11週 27  16週&15週 20  
16週&10週 37  14週&13週 31  14週&11週 25  
12週&10週 09  12週&10週 22  


★本数字に10週以上出なかったことがある数字
24週 18  19週 21  14週 12  13週 07、17  
12週 35  11週 03、05、13、30  
10週 01、02、08、11、24
青文字は継続中


★本数字に10週以上出なかったことがない数字
04、06、10、14、15、16、19、
23、26、28、29、33、34、36



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31110
第44回03 04 06 15 27 28 2901 1421
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13111
第42回02 15 16 17 23 31 33 08 261121
第41回02 03 08 15 34 35 3625 2820
第40回02 06 11 23 26 31 3407 2021
第39回07 13 19 23 25 26 3001 180121
第38回04 14 19 22 24 29 3408 3120
第37回07 08 10 13 14 19 3729 33111
第36回05 06 10 11 20 28 3625 37011
第35回01 16 18 19 25 30 3426 3601
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、エンジ文字=前回繰り越し、
緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選



■第1〜45回の傾向

2位争いのデッドヒート! 02がまた28に並ぶ!
23が1位 出現率31.1%!
02 28が同率2位 出現率28.9%!

本数字+ボーナスの総合出現数
合計16回の15が変わらず首位!

かつてのワースト3の18 25 37から、
本数字に18、ボーナスに25が当選!

また「各十台あり」に戻った
20台出席率91.1%(41回/45回)

り越し1個は良いけどボーナス繰り越し1個が難
前回からり越し1個以上は84.1%(37回/44回)

同1組の標準的な結果
下一桁数字1組以上は、88.9%(40回/45回)

続けての三連続数字登場は四週で終了
三連続数字以上の出現率は、28.9%!(13回/45回)



★過去に頻出していた流れ
壱、00台爆発&10台沈黙、濃いめ
弐、10台多数&あまり出ていない数字出現、薄め

第45回は「壱」を弱めにした感じ



大阪抽選では、

02 23が3回中1回当選 出現率33.3%
28が3回中0回当選 出現率0%

15は大阪でも、本数字1回+ボーナス1回と強い!

かつてのワースト3は18 25 37とも各1回ずつ当選 出現率33.3%

大阪では「各十台あり」が2回
10台以外は皆勤賞だけど、なぜか30台最強!

繰り越しバラバラ・・・
結構標準的な下一桁数字
三連続数字は登場なし



★大阪抽選の流れ
「連間複合」主体の密集系、
30台多めで、各十台から比較的まんべんなく



■詳細解説
かつてのトップ4数字23 28 29 30からは、完全沈黙・・・。

★トップグループ数字出現傾向 ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31
第44回03 04 06 15 27 28 2901 14
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13
第42回02 15 16 17 23 31 3308 26
第41回02 03 08 15 34 35 3625 28
第40回02 06 11 23 26 31 3407 20
第39回07 13 19 23 25 26 3001 18
第38回04 14 19 22 24 29 3408 31
第37回07 08 10 13 14 19 3729 33
第36回05 06 10 11 20 28 3625 37
第35回01 16 18 19 25 30 3426 36
第34回04 06 07 23 24 32 3508 27
第33回01 04 17 24 29 33 3619 30
第32回03 08 15 18 27 29 3731 34
第31回09 12 13 19 23 33 3420 32
第30回06 08 13 22 26 32 3616 34
第29回02 03 16 17 24 26 2815 31
第28回06 07 12 15 19 35 3701 11
第27回01 10 11 14 17 18 2825 26
第26回11 13 16 18 26 31 3621 27
第25回01 06 11 16 17 18 2110 24
第24回04 05 08 10 16 19 3302 29
第23回04 08 11 25 28 29 3014 32
第22回02 04 08 09 15 23 2503 10
第21回01 09 13 15 25 30 3319 28
第20回02 05 13 20 21 23 2811 22
第19回02 14 19 20 21 22 3101 15
第18回12 17 21 24 29 31 3620 26
第17回02 03 05 22 34 36 3707 15
第16回05 06 09 13 16 21 2308 34
第15回02 10 14 17 23 25 3508 29
第14回04 07 08 09 24 28 3034 36
第13回06 10 16 21 27 28 3515 34
第12回11 12 14 19 26 27 3324 32
第11回09 15 26 29 32 34 3614 35
第10回01 02 03 06 24 28 3016 20
第9回03 04 15 23 27 30 3613 35
第8回02 21 28 29 30 32 3606 08
第7回01 03 05 07 27 29 3306 15
第6回05 15 19 23 30 34 3506 25
第5回01 03 04 05 16 21 2822 31
第4回12 13 22 23 24 28 2902 14
第3回02 07 08 11 14 23 3105 15
第2回20 24 29 31 33 34 3512 32
第1回07 10 12 17 23 28 3403 15

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは、
過去12回になってしまいました。
いずれかが出現する確率は73.3%。4分の3を割り込む結果。

直近で見ると50%の達成率で、調子は良くない。
「1回出て、1回休み」のループに入っていると考えれば、
次回はいずれかが来るかもしれない・・・
けど大阪だし、流れが変わる可能性も。

★大阪抽選では、東京と逆で30が3回中2回当選のトップ。
23が1回、28 29が0回当選と、かなり異なる。



その他の注目数字は、弱数字の躍進。
そのせいで大荒れとなったのが印象的な第45回でした。
顔ぶれは後述。



総合出現数の1位は、15で変わらず。
本10回&ボーナス7回で計17回。

2位以下は今回当選の02がランクアップ。
本13回&ボーナス2回で計15回の02
本13回&ボーナス2回で計15回の28
本14回&ボーナス0回で計14回の23
本11回&ボーナス3回で計14回の29
本11回&ボーナス3回で計14回の06

★大阪抽選でも、15は本数字1回+ボーナス1回当選。
比較的強い〜潰しが利きやすいポジション。



かつてのワースト3の18 25 37から、
本数字に18が当選で困惑気味。
使用されたセットAで5巡中2回連続登場と比較的強い。

そして、ボーナス数字に25が当選で迷惑気味。

あまり目立って欲しくない数字たち。
波乱を呼んだ躍進弱数字の一角。

★大阪抽選では、18 25 37全てが1回ずつ当選。
いたって普通・・・というより、やや強い。

数値的には、ざっくり東京の3倍の確率で出現。
普段の東京とは別と考えた方が良いかもしれない。



各十台で分析。

41→4520台無し各十台あり10台無し30台無し各十台あり
36→40各十台あり20台無し各十台あり各十台あり各十台あり
31→35各十台あり各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
26→3000台無し30台無し20台無し30台無し各十台あり
21→25各十台あり30台無し各十台あり20台無し30台無し
16→2030台無し10台無し00台無し各十台あり30台無し
11→15各十台あり00台無し各十台あり10台無し各十台あり
6→10各十台あり10台無し10台無し各十台あり10台無し
1→5各十台あり00台無し
10台無し
各十台あり00台無し
30台無し
30台無し

四週連続「各十台あり」→「10台無し」→
二週連続「各十台あり」→「20台無し」→
三週連続「各十台あり」→「20台無し」→
「各十台あり」→「10台無し」→「30台無し」→
「各十台あり」でした。

明らかに「各十台あり」の勢いが落ちているのに、
しぶとく返り咲いてきたところがスゴい。

次はまた「いずれかの十台無し」が来そうかな。
・・・ってところで大阪抽選。リズムが変わるかも。

★大阪抽選は、
「各十台あり」→「10台無し」→「各十台あり」という状況。
これだけでは、ちょっと判断材料としては心もとない。
未知のセット球が7セットも残っているし。

ただ、「3個」1回、「2個+ボーナス1個」2回と、
なぜか30台が最強なのが大阪の謎。
その謎が継続するなら、面白いしチャンスでもある。



直近6回での出現数は、02が4回当選と一歩リード。
引き続き00台偶数濃度が高い。

★大阪抽選では、
「02 15」が各1回当選、「06 31」は当選無し。



長期未出現数字からは、遂に19週の21が当選!
さらに、13週の09、予備軍9週の「01 18」も!

これだけ大量に当選されると手の打ちようが無い。
波乱を呼んだ躍進弱数字のもう一角。

★大阪抽選で長期未出現数字の成績は、
予備軍の9週「05」のみ1回当選。

14週12・11週32、9週「20」・8週「10」は0回当選。



★出現傾向

から0〜1個、
から2〜3個、
から2〜3個、
から1〜2個、
から0〜1個

ぐらいが基準になると予想しましたが、

から1個、
から3個、
から2個、
から1個

となりました。
上位からポツンと02が当選した以外は、
最大派閥の中盤8回出現グループから一気に3個、
残りの3個は下位グループと、かたよった出方。

特に長期未出現だった下位数字が多く出て混乱。

次回の基準は、
大阪抽選だけに適合しないかもしれませんが、

から0〜1個、
から2〜3個、
から2〜3個、
から0〜1個、
から1〜2個、
から0〜1個

ぐらいと予想してみます。



第23回・繰2三繰1→第24回・三繰2→第25回・繰1
第26回・繰2三繰1→第27回・三繰2

第28回・繰0→第29回・繰0→第30回・繰1→第31回・繰1

第32回・繰0→第33回・繰1→第34回・繰2→(第35回繰0→)
第36回・繰0→第37回・繰1→第38回・繰2

第39回・三繰1→第40回・繰2→第41回・繰2
第42回・繰1三繰1→第43回・繰1→第44回・繰2
第45回・繰1→第46回・?

もはやリズムらしいものは見られない。
しかし、最近のり越し1個の第43回と第45回は、
いずれも、ボーナス繰り越し1個を伴っているので、
全体に濃いめ傾向で独占されていると言うことも可能。

★大阪抽選の過去の繰り越しは、
第9回 り越し2
第17回 り越し1個+ボーナス繰り越し1
第35回 り越し0
とバラバラで、まるっきり統一性が無い。



第45回の要素は、
1組・空き0組・下一桁数字1

三連続数字の継続は、四週で途切れて一区切り。
もう前回の時点で、すでに完璧な奇跡だったので、
終わり方も綺麗にまとまって、今後は伝説となるでしょう。

後を受けたのは、平均よりちょっと薄めで、
特徴が無さ過ぎて逆に掴み所が無く的中しにくいタイプ。
弱数字の台頭と合わせて、見た目以上に高難易度。

★大阪抽選の要素は、
今回の平均よりちょっと薄めタイプに割と近い。

ただ「連間複合」の密集系が多いのでメリハリはある。
驚異の「連間複合×2」が出たのも大阪です。



以上、参考にしてみてください。

しかし、大阪抽選では未使用の大阪セット球が、
まだ7セットも残っています。
過去の傾向と全く異なる結果が出る可能性も充分。
それを乗り越える覚悟で、8億円に挑んでください!

みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック