FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年02月23日 (日) | 編集 |
いつもはロト7セット球を個別に攻略するコーナーですが、
今回は番外編で「大阪抽選」をまとめて分析します。

随分と先になるかもしれませんが、
また大阪会場で抽選されるときに重要となるデータです。

それでは、「大阪抽選」4回終了後を徹底分析です。
 ↓

■数字の登場回数
(下線は大阪最新回の当選数字)

3回出現 30
2回出現 02 03 05 15 23 27 34 36
1回出現 01 04 06 16 18 19 22 25 37

ボーナスのみ出現 07 13 26 35

0回出現 
08 09 10 11 12 14 17
20 21 24 28 29 31 32 33



01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



■使用セット球
DJEJ



本数字 ボーナス セット 阪繰
第46回 02 05 06 15 23 27 30 04 35 J 1
第35回 01 16 18 19 25 30 34 26 36 E 1
第17回 02 03 05 22 34 36 37 07 15 J 2
第9回 03 04 15 23 27 30 36 13 35 D -
水色=前回「大阪抽選」から繰り越し

■各十台の出現
00台 10台 20台 30台
累計 9個 5個 6個 8個
平均 2.25個 1.25個 1.50個 2.00個

■連続数字など/難易度
続・空き 下一桁 その他の特徴 1等
第46回 連1間0 同1 暦内 ★4 1口
第35回 連1間1 同0 連間複合 ★3 0口
第17回 連2間2 同1 連間複合2、10台無し ★1 0口
第9回 連1間0 同1 特になし ★4 2口
易=このブログ独自判定の当てやすさ、難★1←→★5易

■繰り越し
前回り越し ボーナスから 回から 大阪同ット
第46回 1個・02
1個・27
0 2個・06 15
1個・27
2個・02 05
第35回 0 0 1個・01 -
第17回 1個・05 1個・34 1個・02 -
第9回 2個・30 36 0 2個・03 27 -

■球の色(抽選順)
本数字 ボーナス
第46回              
第35回              
第17回              
第9回              

セット球の配色は、東京と同じです。
「セット球の配色」



■傾向
4回目を数える大阪会場抽選でしたが、
大阪と東京の間で強い弱いの特徴が出てきました。

東京&大阪強数字 02 15 23 30
東京普通・大阪強数字 03 27 34 36
東京弱数字・大阪普通18 25 37
東京強・大阪弱数字28 29

30は東京では下り坂なんですが、かつてのトップ4。
大阪では単独の首位と大出世。

かつてのトップ4で現首位の23も2回当選と健闘。
しかし、残りの28 29が未当選で明暗クッキリ。

本数字+ボーナスで最多出現15と、
単独2位となった02も大阪で存在感を発揮。

初期ワースト3の18 25 37は、
東京に比べると異様に早いわずか3回で全て大阪当選。
しかし、1回ずつ当選のまま足踏み。

03 27 34 36辺りが大阪独自の強数字と言えます。
特に30 34 36は、3回目までは必ずいずれか2個当選。
4回目は2個達成はならなかったものの30が当選。
大阪抽選の中核となる働きを見せています。

同時に強いのが00台前半。
こちらもおおむね交代で2個という形で出現。
比較的計算して予想に組み込みやすいのが嬉しい。

00代後半〜10代前半14がウイークポイントでしたが、
4回目にして06が登場。でも、依然弱い。
特定の20台、30台奇数、所々に穴がある。



各十台で見ると、個数が少ない割に出現率が高い30台が
突出している印象でしたが、4回目は1個と失速。

00台が3個と躍進し、00台と30台のパワーバランスが逆転。
しかし、30台はボーナス数字にも多く強いことは強い。

20台は1〜2個の間で安定。

10台は一度「10台無し」があったり、
3個いっぺんに出たりと安定はしていないけど、
トータルでは20台と比べ遜色はないレベル。

その「10台無し」1回以外の3回は「各十台あり」で、
大阪全体で見ると、まんべんなく出る感じ。



要素で見ると、
続数字1組、空き数字0組、下一桁数字1組が2回目。

まだ大阪抽選は4回目なので50%の確率!
回を重ねる毎に傾向は移り変わっていくでしょうが、
現時点ではすさまじいパーセンテージ。

連1間0・同1も1回あるので、
平均・基準の連1間1・同1のちょっと薄めが好調。
残る1回は連2間2・同1の超濃いめ。

続と空きがくっついている「連間複合」は
警戒しておいた方がいいかもしれません。

第17回と第35回で成立していますが、
特筆すべきなのは第17回の「連間複合×2」です。
ロト7全体で唯一、全要素中でも屈指の超レア。
頻発はしないでしょうが、連間複合単体は可能性充分。



繰り越し関連は、バラバラで波もあるけど、
4回目は全般的に多めに振れました。

それにしても、こんなに早く大阪同ット繰り越しが
拝めるとは思いませんでした。結果は2個と濃いめ。

総合的に判断すれば繰り越し多めですが、
具体的に対策を立てたり、ヤマを張るのは難しい。
もうちょっとデータの累積が必要でしょうか。



早くも大阪セットJが2回目の投入。
大阪セット球の使い方視点では、
未使用セット球を7セットも残している点で意表を突く展開。

でも、東京から連なる流れで言えば結構妥当。
大阪単独の流れで選択することはないのかもしれない。

もしくは、あえて大阪ではセット球を短期に重ねて、
攻略しやすくしてくれているとか?



球の色は、「紺」「水色」「黄色」が皆勤賞継続。
使用セット球も統一されていないのに、
4回抽選して3色も皆勤賞が残っているのはスゴい。

「紫」は本数字において、最初に1個出ただけで最弱。



■次回以降の展望
「東京&大阪で強い数字と、大阪のみ強い数字を配置
 30台多め安定、20台少なめ安定、00台か10台で小爆発、
 連間複合にも警戒」と一応分析。

問題はやはり未知の大阪セット球が選ばれ、
未知の挙動を示すケースで、その場合の予想は困難。

「大阪繰り越し」そのものを意識するより、
何回か前でも大阪で既出の数字が狙い目!?
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック