FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年03月30日 (日) | 編集 |
ロト7セット球を個別に攻略するコーナー。
今週すぐには役立たないけど、おおよそ10週間後に、
また同じセット球が使用球になるかというときに重要。

って言ってたのに、二週連続で使用されるなんて・・・。

今回は、セットDの6周後を徹底分析です。
 ↓

■数字の登場回数
(下線は最新使用回の当選数字)
※大阪抽選はカウントしていません。

3回出現 04 24
2回出現 01 03 05 06 08 13 16 23 29 

1回出現
02 07 09 
11 14 15 18 19 20
21 22 26 28 30 
31 34 35 36


ボーナスのみ出現 27 33

0回出現 10 12 17 25 32 37


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



ブルーグレー地・下線付き=大阪抽選

本数字 ボーナス 接続
第51回 01 04 05 08 20 23 35 15 33 11 D
第50回 03 04 07 08 15 24 29 11 16 3 E
第38回 04 14 19 22 24 29 34 08 31 0 J
第26回 11 13 16 18 26 31 36 21 27 2 E
第16回 05 06 09 13 16 21 23 08 34 11 G
第10回 01 02 03 06 24 28 30 16 20 - D
第9回 03 04 15 23 27 30 36 13 35 - B
水色=同ット前回から繰り越し、=同セット三巡繰り越し、接続=前の週に使用されたセット

■各十台の出現
00台 10台 20台 30台
累計 16個 9個 12個 5個
平均 2.67個 1.50個 2.00個 0.83個

■連続数字など/難易度
続・空き 下一桁 その他の特徴 1等
第51回 連1間0 同1 10台無し、00台4つ ★3 0口
第50回 連2間0 同1 30台無し、00台4つ
カレンダー内
★3 2口
第38回 連0間1 同1四同1 特になし ★1 1口
第26回 連0間2 同1三同1 00台無し、10台4つ ★1 0口
第16回 連1間1 同2 30台無し、カレンダー内 ★4 1口
第10回 連0三連1間1 同0 10台無し、00台4つ、
カレンダー内
★2 0口
第9回 連1間0 同1 特になし ★4 2口
易=このブログ独自判定の当てやすさ、難★1←→★5易

■繰り越し
前回り越し ボーナスから 回から ット前回
第51回 1個・04
1個・08
0 0
1個・08
1個・08
三巡1個・04
第50回 1個・08
1個・24
0 2個・03 29
1個・24
3個・
04 24 29
第38回 2個・14 19 1個・29 0 0
第26回 2個・11 18
1個・16
0 0
1個・16
2個・13 16
第16回 1個・23 0 1個・09 1個・06
1個・16
第10回 1個・03
1個・30
0 2個・02 28
1個・30
-
第9回 2個・30 36 0個 2個・03 27 -

■球の色(抽選順)
本数字 ボーナス
第51回              
第50回              
第38回              
第26回              
第16回              
第10回              
第9回              

■セットDの球の配色
セットD
01
08
15
22
29
36
02
09
16
23
30
37
03
10
17
24
31
 
04
11
18
25
32
 
05
12
19
26
33
 
06
13
20
27
34
 
07
14
21
28
35
 



■傾向
まず特筆すべきなのは、二週連続で同セット球を選択!
という史上屈指の異常な使われ方をしたということ。

ロト7開始初年度最後の回に、人工的にイレギュラーを発生させて
四週連続キャリーオーバー無しの悪い連鎖を断ち切ろうとした!?
そんな運営側の思惑(焦り?)が感じられないでもない。

あらかじめ予測することはほぼ不可能だったけど、
そんなに頻繁でなければ、ある程度は致し方ない。



やはり気になるのは、下一桁数字の動向。

下一桁同0組→下一桁同2組→
下一桁同1組・三同1組→下一桁同1組・四同1組→
二巡連続で下一桁同1

うーん、どうしちゃったんだろう。
破天荒な下一桁数字構成から一転、
極めて普通&平均的な下一桁同1が続く。
先が読めないけれども、対策としては二択になるのか。

続数字・空き数字も薄めに展開。
この要素部分は安定していないので、
各十台の割り振りから予想を固めた方が得策かも。



1・2巡目は「00台爆発、20台安定」路線。
3巡目は反発して「10台爆発、00台沈黙」に。
4巡目は「20台多め安定」へと移行。
5・6巡目は「00台爆発、20台安定」に回帰。

「30台無し」と「10台無し」の差はあったけど、
5・6巡目は構成としては非常に似通っていた。
1巡目にも通じるものがあって、6巡中3巡で「00台4つ」。

加えて、「00台3つ」も1回あるので、
待ち伏せのパターンとして「00台4つ」は期待できそう。
ただ、今回みたいに突然使われると手も足も出ない。

そんなこんなで、やはり00台が強いセット球。
00台全て当選済&2回以上当選数字の過半数を占める。

安定度で言えば、20台に軍配が上がる。
20台のみ当選しなかったことがなく、平均2個と超安定。

それに比べ、10台・30台は弱い。
ただ、平均に揺り戻そうとする回がたまにあるので注意。

1・2・3・5・6巡目の五巡で「いずれかの十台無し」
1・2・5巡目の三巡で「カレンダー内(01〜31)」
1・3・5・6巡目の四巡で「いずれかの十台4つ」

4巡目はイレギュラーと考える方向性で。



00台の制覇率が最強で、複数回当選率も高い。
20台はかつてのワースト3の「25」を外すなど、
ポイントを押さえた制覇傾向が頼もしい。

かつてのトップ4数字「23 28 29 30」や、
最近強い「02 04 08 24」なども、
このセット球が引っ張っている部分は感じられる。

0回出現数字には、第50回時点で単独最下位の「32」や、
かつてのワースト3から「25 37」、
下位グループ数字「10 12」など逆順当。

ロト7のトレンドを形作っているとも言える。
しかし、第51回は弱数字「20 35」当選が残念。



繰り越しは、6巡中4巡でり越し!
しかも、三繰単独ではなく、前回り越しと合わせて登場。
狙って出来るのかって言うぐらいクレイジーな傾向。

そして、2巡目のり越し1個以外は、
すべて前の週の当選数字から2個以上当選。
かなり繰り越しが多め傾向のセット球と確信できるほど。

1巡目第10回と、5巡目第50回・6巡目第51回は共通点が多く、
約1年前のロト7初期の流れへ回帰しているっぽい。



球の色は、第51回は「紺」以外が本数字に登場。
色のかたよりが少なく、まんべんなく出る傾向と合致。

6巡中5巡登場したのが「緑」「黄色」「ベージュ」
6巡中4巡登場したのが「紺」「水色」「紫」「赤」
とズバ抜けて出ている・出ていないの差がない集団状態。



■次回以降の展望
連間薄め&下一桁数字濃いめ、
 または、連間濃いめ&下一桁数字が標準
 20台安定、上位数字安定、り越し多め
 そのときのロト7の流れに沿って」と分析。

オプションでカレンダー内。
バランスを取る反動で10台爆発も可能性あり。
かなり対策の方向性が固まってきたような気がします。

ただ、第50回・第51回の連続選択という異常事態で、
次の使い時の見極めが非常に難しくなったと言える。

ット球繰り越しは多めが無難。
そのときの前回り越し、前回繰り越しと
カブっている数字を狙うのも有効なはず。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2014/03/31(Mon) 04:54 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック