FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年03月31日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、1週キャリーオーバー中。
五週連続1等当選・四週キャリーオーバー無しから、
二年目突入目前で起死回生の方向転換。

累積金額は約2億3千万円。
過去の実績からすると、次回第52回の当選金額は、
1等単独当選で、55千万円近辺と予想されます。

ロト7一周年! この喜ばしい回を、
キャリーオーバーありで迎えられたのは素直に嬉しい!
でも新年度初の最高額8億円は、まだちょっと遠い。
さらに、もう1週のキャリーオーバーが必要となりそう。



それでは第52回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第51回までの数字の登場回数は以下の通り。
(下線付は最新回当選番号本数字)

16回出現 23
15回出現 02  14回出現 なし  
13回出現 04 08 24 28 29
12回出現 06 15

11回出現 03 05 30 34 36
10回出現 01 07 11 19 21
9回出現 13 16 17 26 27 33
8回出現 09 14 31 35

7回出現 10 12
6回出現 18 20 25
5回出現 22 37
4回出現 32


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第51回〉 01 04 05 08 20 23 3515 33

★直近6回出現回数上位
3回 05 08 24  
2回 02 03 04 11 15 20 23 26 27 29 30


★本数字に出現していない長さ下位
17週 32  14週 10  13週 22  12週 13 19 25  
9週 16  8週 31 37


★本数字に10週以上出なかったことが複数回ある数字
16週&15週&10週 20  14週&12週 &11週 25  
13週&12週&10週 22
18週&17週 32  17週&11週 27  16週&10週 37  
14週&13週 31  12週&11週 13  12週&10週 09  


★本数字に10週以上出なかったことがある数字
24週 18  19週 21  17週 12  14週 10  
13週 07、17  12週 19、35  11週 03、05、30  
10週 01、02、08、11、24
青文字は継続中


★本数字に10週以上出なかったことがない数字
04、06、14、15、16、
23、26、28、29、33、34、36



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第51回01 04 05 08 20 23 3515 331101
第50回03 04 07 08 15 24 2911 161121
第49回08 11 12 17 24 26 2714 21211
第48回03 05 24 26 29 30 3408 3502
第47回02 09 11 14 20 21 3606 150121
第46回02 05 06 15 23 27 3004 351121
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31110
第44回03 04 06 15 27 28 2901 1421
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13111
第42回02 15 16 17 23 31 33 08 261121
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、エンジ文字=前回繰り越し、
緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選



■第1〜51回の傾向

23が第46回以来の当選で単独首位に返り咲き
04 08が3位に並び群雄割拠!
23が1位 出現率31.2%!
02が2位 出現率29.4%!
04 08 24 28 29が3位 出現率25.5%!

15がボーナス数字に当選
本数字+ボーナスの総合出現数
合計21回で15が首位

かつてのワースト3の18 25 37からは沈黙

二週「30台無し」→「10台無し」
20台出席率92.2%(47回/51回)

二週連続でり越し1個+り越し1個!
前回からり越し1個以上は84.0%(42回/50回)

七週続けて下一桁同1組とありえないほどの安定感!
下一桁数字1組以上は、90.2%(46回/51回)

そろそろ出番でもおかしくない時期
三連続数字以上の出現率は、25.5%!(13回/51回)



★過去に頻出していた流れ
壱、00台爆発&10台沈黙、濃いめ
弐、10台多数&あまり出ていない数字出現、薄め

第51回は濃いめじゃないけど、雰囲気は「壱」そのもの!



■詳細解説
かつてのトップ4数字23 28 29 30からは、23が手堅く登場。

★トップグループ数字出現傾向 ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第51回01 04 05 08 20 23 3515 33
第50回03 04 07 08 15 24 2911 16
第49回08 11 12 17 24 26 2714 21
第48回03 05 24 26 29 30 3408 35
第47回02 09 11 14 20 21 3606 15
第46回02 05 06 15 23 27 3004 35
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31
第44回03 04 06 15 27 28 2901 14
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13
第42回02 15 16 17 23 31 3308 26
第41回02 03 08 15 34 35 3625 28
第40回02 06 11 23 26 31 3407 20
第39回07 13 19 23 25 26 3001 18
第38回04 14 19 22 24 29 3408 31
第37回07 08 10 13 14 19 3729 33
第36回05 06 10 11 20 28 3625 37
第35回01 16 18 19 25 30 3426 36
第34回04 06 07 23 24 32 3508 27
第33回01 04 17 24 29 33 3619 30
第32回03 08 15 18 27 29 3731 34
第31回09 12 13 19 23 33 3420 32
第30回06 08 13 22 26 32 3616 34
第29回02 03 16 17 24 26 2815 31
第28回06 07 12 15 19 35 3701 11
第27回01 10 11 14 17 18 2825 26
第26回11 13 16 18 26 31 3621 27
第25回01 06 11 16 17 18 2110 24
第24回04 05 08 10 16 19 3302 29
第23回04 08 11 25 28 29 3014 32
第22回02 04 08 09 15 23 2503 10
第21回01 09 13 15 25 30 3319 28
第20回02 05 13 20 21 23 2811 22
第19回02 14 19 20 21 22 3101 15
第18回12 17 21 24 29 31 3620 26
第17回02 03 05 22 34 36 3707 15
第16回05 06 09 13 16 21 2308 34
第15回02 10 14 17 23 25 3508 29
第14回04 07 08 09 24 28 3034 36
第13回06 10 16 21 27 28 3515 34
第12回11 12 14 19 26 27 3324 32
第11回09 15 26 29 32 34 3614 35
第10回01 02 03 06 24 28 3016 20
第9回03 04 15 23 27 30 3613 35
第8回02 21 28 29 30 32 3606 08
第7回01 03 05 07 27 29 3306 15
第6回05 15 19 23 30 34 3506 25
第5回01 03 04 05 16 21 2822 31
第4回12 13 22 23 24 28 2902 14
第3回02 07 08 11 14 23 3105 15
第2回20 24 29 31 33 34 3512 32
第1回07 10 12 17 23 28 3403 15

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは、過去14回。
いずれかが出現する確率は72.5%。

1週おきループの呪縛を破って23が当選。
前は大阪抽選の第46回での当選だったので、
東京では7回出ていなかっことになり、
累計出現数首位にしては意外に久しぶり。

23は間を空けずにコンスタントに出る割には、
短期集中爆発力もある万能型強数字。
続く3回中2回ぐらい出ても不思議じゃないので、
ヤマを張っておくのも一つの戦略。

28も10週未出現入りが心配なので、
そろそろ出ておきたいところです。



2位になってしまった02は四週沈黙中。
10週以上の長期休眠に向かっているのかもしれない。
ただ、ロト7初期の流れが戻ってきているとすれば、
相性は悪くないので復活する可能性は充分。

ものすごい追い上げを見せるのは04 08コンビ。
00台偶数が怒濤の上位乱入。
同率3位の00台&20台×下一桁*4&*8の
04 08 24 28」のコントラストも鮮やか!



総合出現数の1位は、ボーナス当選の15で変わらず。
本12回&ボーナス9回で計21回

しかし、2位の08り越し中!
本13回&ボーナス7回で計20回
ボーナス当選で逃げ切るなんて、15らしくて微笑ましい。

その他のランキングは以下の通り。
本15回&ボーナス2回で計17回02
本16回&ボーナス0回で計16回23 ↑Up!
本13回&ボーナス3回で計16回29
本12回&ボーナス4回で計16回06
本13回&ボーナス2回で計15回24
本13回&ボーナス2回で計15回28
本11回&ボーナス4回で計15回34

それにしても、ボーナス当選0回でこの順位をキープする
怪物的な23の剛腕っぷりがやはり目立つ。



かつてのワースト3の18 25 37は六週完全沈黙。
この逆安定を利用しない手はない。
来ないと思ったら予想数字から削除して、絞り込みを強化!



各十台で分析。 ブルーグレー地=大阪抽選
51→5510台無し
46→50各十台あり各十台あり10台無し30台無し30台無し
41→4520台無し各十台あり10台無し30台無し各十台あり
36→40各十台あり20台無し各十台あり各十台あり各十台あり
31→35各十台あり各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
26→3000台無し30台無し20台無し30台無し各十台あり
21→25各十台あり30台無し各十台あり20台無し30台無し
16→2030台無し10台無し00台無し各十台あり30台無し
11→15各十台あり00台無し各十台あり10台無し各十台あり
6→10各十台あり10台無し10台無し各十台あり10台無し
1→5各十台あり00台無し
10台無し
各十台あり00台無し
30台無し
30台無し

四週連続「各十台あり」→「10台無し」→
二週連続「各十台あり」→「20台無し」→
三週連続「各十台あり」→「20台無し」→
「各十台あり」→「10台無し」→「30台無し」→
三週連続「各十台あり」→
10台無し」→「30台無し」→「30台無し」→「10台無し」でした。

 各十台あり  23回/51回  45.1% 
00台無し5回/51回 9.8% 
10台無し10回/51回 19.6% 
20台無し4回/51回 7.8% 
30台無し11回/51回 21.6% 
※同時出現があるため、合計は100%ではありません

「各十台あり」が4回以上連続で不成立
=4回以上連続で「いずれかの十台無し」は、
ロト7史上初めてで最長記録樹立。

完全に「各十台あり」と「いずれかの十台無し」の
パワーバランスが入れ替わった感があります。

一年周期で初期の流れに近くなっているし、
勢い的にも、もう一週「10台無し」が続いても驚かない。

だけど、五週連続の壁みたいなものがあるかもしれない。
確率でいうと「各十台あり」が無難という考え方もある。



直近6回での出現数は、3回で05 08 24 が並ぶ。
08 24は最近にり越ししている上位数字。
一方、05はコツコツと出る中盤数字。

直近7回では01も出ているので、
00台前半が全て7回中2回以上当選と好調なのがよく分かる。



長期未出現数字からは、予備軍の9週未出現の35が当選。
深みにハマってる数字より、予備軍の方が出やすいかも。

16は本数字に10週以上出なかったことがないので、
暗黒面に落ちるかどうかの瀬戸際。

予備軍含めて9数字になりました。
多少のリスクは覚悟してバッサリ切るのも一策。
だけど数が多いから、いくつか選ぶ安全策もあり。
慎重に展開を見極めましょう。



★出現傾向

から1〜2個、
から0〜1個、
から2〜3個、
から2〜3個、
誤:から1〜2個
正:から1〜2個
※色の表記が直っていませんでした。訂正します。
 申し訳ありませんでした。


ぐらいが基準になると予想しましたが、

から1個、
から2個、
から1個、
から1個、
から1個、から1個

となりました。

ようやくトップグループが出たと思ったら、
3位グループが止まらず、勢いに乗り過ぎな印象。

下位グループが思いのほか伸びたのも意外。
でも、トータルで見ると平均的にバラけたかなという感じ。

次回の基準は、

から2〜3個、
から2〜3個、
から2〜3個、
から1〜2個

ぐらいと予想してみます。



第42回・繰1三繰1→第43回・繰1
第44回・繰2→第45回・繰1

第46回繰1三繰1→第47回・三繰1
第48回・繰0→第49回・繰2

第50回・繰1三繰1→第51回・繰1三繰1→第52回・?

まさかの二週連続り越し1個+り越し1個。
流れからしたら繰り越し1個っぽかったのに。

なんか時間差のり越しがやたらと多いんですよね。
一週ズレで平行して発生するパターン。
そう考えると、次回は04り越しも警戒すべきか。

それにしても、り越しは出ませんね。
遂にロト7開始初年度は不発。
二年度目開始初回に来たら超ドラマティックだけど、
相当に四繰の壁は分厚いのでどうでしょうか。



第51回の要素は、
1組・空き0組・下一桁数字1

2013年度の最後を飾ったこの要素。
実は最多発生のMVP要素でもあるんです。

51回中6回が、この連1間0・同1という結果になりました。
発生確率は11.7%と、思い切って狙える頻度です。

平均よりやや薄めの構成ながら、
00台4つの影響で濃いめの印象でした。

それにしても、第51回は連1間0・同1に加え、
「00台爆発・10台沈黙・20台安定」と集大成的な内容。
それが初年度最後の回に出るなんて鳥肌ものかも。

というわけで、流れが一年前の初期と似ている気配。
「00台爆発・10台沈黙・20台安定」と来れば、
そろそろ三連続数字の出番もあるかなという予感も。

それとも二年目は全く新しい展開が待っているのか!?



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック