FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年04月06日 (日) | 編集 |
ロト7セット球を個別に攻略するコーナー。
今週すぐには役立たないけど、おおよそ10週間後に、
また同じセット球が使用球になるかというときに重要。

今回は、セットBの5周後を徹底分析です。
 ↓

■数字の登場回数
(下線は最新使用回の当選数字)

3回出現 02

2回出現 
08 10 14 21 22 28 32 34 36

1回出現
01 03 
11 15 17 18 19 20 
24 26 29 30 
31 35


ボーナスのみ出現 
06 25

0回出現 
04 05 07 09 12 13 16
23 27 33 37



01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



本数字 ボーナス 接続
第52回 08 10 22 24 26 32 34 05 09 2 D
第41回 02 03 08 15 34 35 36 25 28 0 C
第27回 01 10 11 14 17 18 28 25 26 1 D
第19回 02 14 19 20 21 22 31 01 15 2 G
第8回 02 21 28 29 30 32 36 06 08 - H
水色=同ット前回から繰り越し、接続=前の週に使用されたセット

■各十台の出現
00台 10台 20台 30台
累計 7個 9個 10個 9個
平均 1.40個 1.80個 2.00個 1.80個

■連続数字など/難易度
続・空き 下一桁 その他の特徴 1等
第52回 連0間4 同2 間2三間1、全偶数 ★0 0口
第41回 連1三連1間0 同1 20台無し ★3 0口
第27回 連2間0 同2 カレンダー内
30台無し、10台5つ
★2 0口
第19回 連0四連1間0 同2 カレンダー内 ★1 0口
第8回 連0三連1間1 同1 三連間複合、10台無し ★2 0口
易=このブログ独自判定の当てやすさ、難★1←→★5易

■繰り越し
前回り越し ボーナスから 回から ット前回
第52回 0
四1個・08
0 1個・24
四1個・08
2個・08 34
第41回 2個・02 34 0 0 0
第27回 0
三2個・11 18
0 2個・01 17
三2個・11 18
1個・14
第19回 2個・21 31 1個・20 2個・02 22 2個・02 21
第8回 1個・29 0 1個・30 -

■球の色(抽選順)
本数字 ボーナス
第52回              
第41回              
第27回              
第19回              
第8回              

■セットBの球の配色
セットB
01
08
15
22
29
36
02
09
16
23
30
37
03
10
17
24
31
 
04
11
18
25
32
 
05
12
19
26
33
 
06
13
20
27
34
 
07
14
21
28
35
 



■傾向
ロト7二年目スタートの第52回は、
ロト7初のり越し! ロト7初の全偶数
空き数字2組+三数字が間空きでつながる三間1組!
史上一、二を争う屈指のクレイジーさで二年目開幕。

でも、それがセットB発信だったのはある意味納得。
三連間複合→四連→10台5つの中に連2連1三連1
と超極地集中型濃いめを貫いてきたのに一転、
絶妙なバラけ具合で、全当選数字が空き数字に絡む異常。
とにかく普通じゃないセット球なのは間違いない。

依然として1等当選ゼロ完封で、5巡と記録を伸ばす。

派手で予想をするのも面白いんだけど、
いかんせん暴れん坊過ぎて、どこに向かうか分からない。
やはり予想するのは至難の業。



各十台別の平均出現率を見ると、00台が弱めなのが相変わらず。
「00台無し」は過去に無いけど、5巡中4巡で00台1個。
そのとき最も勢いのある00台の数字にヤマを張って、
1個だけ組み込むという手も有効かもしれない。

10台無し、20台無し、30台無しが1回ずつで、各十台あり2回。
「00台無し」だけ出てないのに、00台が出現総数で最下位。

20台は、1・2巡目が各3個→3巡目1個→4巡目0個・・・
からの5巡目3個と華麗なるカムバック。
累計出現数でもトップだけど安定はしていない。

そして、毎回いずれかの十台が3個以上出現は継続。
00台、10台、20台、30台全てで3個以上達成済だけど、
20台が5巡中3巡で3個と爆発力がある。

30台も個数が少ない割に頑張っている印象。



「02」のみ3回出現で単独首位。
強烈な短期爆発力で一時は1位まで駆け登った「02」ですが、
その後は休眠状態に入ったような失速ぶり。
セットBも「02」躍進に大きく貢献していましたが、
ロト7全体の流れに歩調を合わせるように第52回は当選ならず。

他のセット球と比べて、5巡で3回当選が少なく、
5巡で2回当選の数字が多いような感じ。
そう考えると次回の狙い目は5巡で1回当選数字でしょうか。

08り越しの主役だけでなく、セットBでも2巡連続当選。
24は全体では好調数字だけど、セットBでは初当選。
ここら辺りはロト7全体のトレンドの影響が感じられる。

かつてのトップ4数字は、1巡目に「28」「29」「30」が出現。
「28」は3巡目も当選&4巡目はボーナス数字と常連。

しかし、第52回時点でも首位の「23」が出ない不思議。
下一桁*3が弱いのも影響していますが、
その他に下一桁*7も弱く、総じて奇数が弱め傾向。
だからと言って「全偶数」が出るのはクレイジー過ぎ。



繰り越しに関しては、多め体質と言えますが、
第52回は繰り越し1個・・・だけど、それがり越し。
それはそれで繰り越しが派手っていうことで。

極地集中型がバラけて空きがメインになったため、
わずか1個だったという見方もできるので要素との連動に注目。

「前回繰り越し」と「ット球繰り越し」は、
どちらも08が絡んでの2個で順調に多め。



球の色は、残念ながら「赤」の皆勤賞が消滅。
しかし「黄色」は好調で皆勤賞を継続。
さらに「4球目が黄色」パターンも復活。
「黄色」は個数も出るし、意識して盛り込んでみるのも一手。

逆に「ベージュ」「水色」「紺」「紫」あたりは不安定なので、
1色ぐらいゴッソリ抜く作戦もあり!?



■次回以降の展望
「いずれかの十台が3個以上。り越し多め。
 要素濃いめで連続系極地爆発型」と分析。

オプションでカレンダー内数字。
とにかく要素は濃いめ狙い以外は前例に無い。
方向性を読むのが大変だけど、基本は三連か。

り越しは一応2個狙いが基準。
ット球繰り越しも思い切って2個ベースかな。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック