FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年04月07日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、2週キャリーオーバー中。

累積金額は約5億2千万円。
過去の実績からすると、次回第53回の当選金額は、
1等単独当選で、最高額8億円と予想されます。
そこからキャリーオーバーする額が、
いつもより少なくなるかなという感じです。

しばらくキャリーオーバーが無かっただけに、
新年度開始早々に最高額8億円のチャンスは嬉しい!
ロト7全体の注目度もアップしてくれるといいな。



それでは第53回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第52回までの数字の登場回数は以下の通り。
(下線付は最新回当選番号本数字)

16回出現 23
15回出現 02  
14回出現 08 24
13回出現 04 28 29
12回出現 06 15 34

11回出現 03 05 30 36
10回出現 01 07 11 19 21 26
9回出現 13 16 17 27 33
8回出現 09 10 14 31 35

7回出現 12
6回出現 18 20 22 25
5回出現 32 37


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第52回〉 08 10 22 24 26 32 3405 09

★直近6回出現回数上位
4回 08 24  3回 26
2回 03 04 05 11 20 29 34


★本数字に出現していない長さ下位
13週 13 19 25  10週 16  
9週 31 37  8週 28


★本数字に10週以上出なかったことが複数回ある数字
16週&15週&10週 20  14週&13週 &11週 25  
13週&12週&10週 22
18週&17週 32  17週&11週 27  16週&10週 37  
14週&13週 31  13週&11週 13  12週&10週 09  


★本数字に10週以上出なかったことがある数字
24週 18  19週 21  17週 12  14週 10  
13週 07、17、19  12週 35  11週 03、05、30  
10週 01、02、08、11、16、24
青文字は継続中


★本数字に10週以上出なかったことがない数字
04、06、14、15、
23、26、28、29、33、34、36



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第52回08 10 22 24 26 32 3405 090111
第51回01 04 05 08 20 23 3515 331101
第50回03 04 07 08 15 24 2911 161121
第49回08 11 12 17 24 26 2714 21211
第48回03 05 24 26 29 30 3408 3502
第47回02 09 11 14 20 21 3606 150121
第46回02 05 06 15 23 27 3004 351121
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31110
第44回03 04 06 15 27 28 2901 1421
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13111
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、オレンジ文字り越し、
エンジ文字=前回繰り越し、緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選



■第1〜52回の傾向

第52回は異常な全偶数!
ロト7初だけど全奇数は過去に1回あり

ロト7初のり越しを達成した08
好調の24が抜け出し3位に!
その他の上位数字は足踏み
23が1位 出現率30.8%!
02が2位 出現率28.8%!
08 24が3位 出現率26.9%!

総合出現数でも08が躍進!
本数字+ボーナスの総合出現数
合計21回で08 15が首位

かつてのワースト3の18 25 37は沈黙

「各十台あり」は第47回以来
20台出席率92.3%(48回/52回)

ロト7史上初のり越し!
前回からり越し1個以上は84.3%(43回/51回)

下一桁同1組が七週連続でストップ!
下一桁数字1組以上は、90.4%(47回/52回)

最近すっかりご無沙汰している三連続数字
三連続数字以上の出現率は、25.0%!(13回/52回)



★過去に頻出していた流れ
壱、00台爆発&10台沈黙、濃いめ
弐、10台多数&あまり出ていない数字出現、薄め

第52回はオンリーワン&クレイジーで流れ関係なし



■詳細解説
かつてのトップ4数字23 28 29 30からは、完全沈黙。

★トップグループ数字出現傾向 ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第52回08 10 22 24 26 32 3405 09
第51回01 04 05 08 20 23 3515 33
第50回03 04 07 08 15 24 2911 16
第49回08 11 12 17 24 26 2714 21
第48回03 05 24 26 29 30 3408 35
第47回02 09 11 14 20 21 3606 15
第46回02 05 06 15 23 27 3004 35
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31
第44回03 04 06 15 27 28 2901 14
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13
第42回02 15 16 17 23 31 3308 26
第41回02 03 08 15 34 35 3625 28
第40回02 06 11 23 26 31 3407 20

これ以前のデータは、
「ロト7・2013年度「23・28・29・30(+02)」出現傾向」
をご覧になってください。

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは、
今回で過去15回になってしまいました。
いずれかが出現する確率は71.2%。

1週おきループが崩れたと思ったら、また全滅。
どうしても50%になってしまうのが不思議。
じゃあ次はどっちになるんだろう?

ところで28が8週当選せず、長期未出現数字の予備軍入り。
ここから復帰して底力を見せられるか。



2位の02は五週沈黙中で、長期休眠に入ってしまったかも。
短期集中爆発力は全数字トップクラスだけど、
10週未出現の過去も持つムラがある数字なので、
次回の当選が読めないところが難。
一度、火が着けば頼りになるんだけれども。

現在の主役は、揃って3位に上がってきた08 24
二年目に突入して世代交代となるのか!?
00台偶数は軒並み安定して強いので期待できる。



総合出現数は波乱あり!
15の独壇場だった首位の座に、08が並ぶ!

本12回&ボーナス9回で計21回15
本14回&ボーナス7回で計21回08

さすがにライバルがり越しを達成してしまうと、
いくら首位を守り通してきた15といえども苦戦は必至。
今後の動静がとても気になります。

その他のランキングは以下の通り。
本15回&ボーナス2回で計17回02
本16回&ボーナス0回で計16回23
本14回&ボーナス2回で計16回24 ↑Up!
本13回&ボーナス3回で計16回29
本12回&ボーナス4回で計16回06
本12回&ボーナス4回で計16回34 ↑Up!
本13回&ボーナス2回で計15回28



かつてのワースト3の18 25 37は七週完全沈黙。
本領発揮の逆安定で、地味に嬉しい存在。
削除数字の常連で絞り込みがはかどる。



各十台で分析。 ブルーグレー地=大阪抽選
51→5510台無し各十台あり
46→50各十台あり各十台あり10台無し30台無し30台無し
41→4520台無し各十台あり10台無し30台無し各十台あり
36→40各十台あり20台無し各十台あり各十台あり各十台あり
31→35各十台あり各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
26→3000台無し30台無し20台無し30台無し各十台あり
21→25各十台あり30台無し各十台あり20台無し30台無し
16→2030台無し10台無し00台無し各十台あり30台無し
11→15各十台あり00台無し各十台あり10台無し各十台あり
6→10各十台あり10台無し10台無し各十台あり10台無し
1→5各十台あり00台無し
10台無し
各十台あり00台無し
30台無し
30台無し

三週連続「各十台あり」→
10台無し」→「30台無し」→「30台無し」→「10台無し」→
「各十台あり」でした。

 各十台あり  24回/52回  46.2% 
00台無し5回/52回 9.6% 
10台無し10回/52回 19.2% 
20台無し4回/52回 7.7% 
30台無し11回/52回 21.2% 
※同時出現があるため、合計は100%ではありません

前回「各十台あり」が4回以上連続で不成立
=4回以上連続で「いずれかの十台無し」の新記録が成立。
しかし、さらに成績を伸ばすことはできなかった。

といっても、10台は10だけでスカスカ。
次の22まで間隔が10数字以上空いていたのでギリギリ。
流れ的には「各十台あり」が盤石という印象ではない。
でも、第52回は特殊過ぎたので別物と考えるのもありか。

00台偶数の爆発力と、20台の安定感で、
00台無し」と「20台無し」は、かなり長いこと出番無し。

次回は流れ的に「10台無し」でもおかしくないか。



直近6回での出現数は、4回で08 24が抜け出る。
り越し後に1回休んだだけで復活の24と、
り越しの08なので勢いが半端ない。

直近6回中3回の26も地味に侮れない。
直近6回中2回は、だいぶ淘汰されて新陳代謝が活発。



長期未出現数字からは、ワースト3だった
17週32、14週10、13週22がまさかの一挙当選。

全偶数やり越しに目が行きがちですが、
ここも凄まじい大波乱でした。
本当にこれは当てられる気がしない。

そして、16が初めて本数字に10週以上出なかった。
暗黒面に転落です。

10週以上未出現数字は4つとなりました。
第52回のことを考えると尻込みしそうですが、
やはりバッサリ切り捨てるのも戦略のひとつ。



★出現傾向

から2〜3個、
から2〜3個、
から2〜3個、
から1〜2個

ぐらいが基準になると予想しましたが、

から2個、
から1個、
から1個、
から1個、から2個

となりました。

やはりトップ下辺りの勢いが継続。
一方で、下位グループが引き続き好調
・・・というよりむしろ大爆発!

3個も当選は想定外で予想の難易度がグッとアップ。
やはりイレギュラー回として割り切るしかないか。

次回の基準は、同じく、

から2〜3個、
から2〜3個、
から2〜3個、
から1〜2個

ぐらいと予想してみます。



第42回・繰1三繰1→第43回・繰1
第44回・繰2→第45回・繰1

第46回繰1三繰1→第47回・三繰1
第48回・繰0→第49回・繰2

第50回・繰1三繰1→第51回・繰1三繰1
第52回・四繰→第53回・?

二年度目開始初回に来たら超ドラマティックだけど、
相当に四繰の壁は分厚いのでどうでしょうか。

と先週は思っていましたが、実際には四繰が出たものの
その他の色々な部分でおかしなこと満載で、
霞んでしまって劇的どころではなかった印象。

り越しは輪をかけて壁が分厚いと思いますが、
なにせミラクルが起きたばっかりですから、
達成される可能性は否定できない。

無難に考えるなら基準・平均のり越し1個で。



第52回の要素は、
0組・空き4組・下一桁数字2

空き数字2組+三数字が間空きでつながる三間1組で、
全当選数字が空き数字に絡む超絶レア。
副産物的にロト7初の「全偶数」も成立。

10〜20年に一度レベルだと思うんだけど、
すでに第7回(全奇数)に続き2回目だから恐ろしい。

第52回のことはスッパリ忘れて切り替えるのがいいかも。
でも、ロト7開始初期を思わせる派手な要素が
続くんじゃないかという雰囲気があるのも確か。

そろそろ三連続数字が来そうと思ってるんですが、
実際にはなかなか巡ってこない。



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック