FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年04月27日 (日) | 編集 |
ロト7セット球を個別に攻略するコーナー。
今週すぐには役立たないけど、おおよそ10週間後に、
また同じセット球が使用球になるかというときに重要。

今回は、セットCの7周後を徹底分析です。
 ↓

■数字の登場回数
(下線は最新使用回の当選数字)

4回出現 23
3回出現 02 04 06 24 28
2回出現 08 12 16 17 26 31

1回出現
03 07 09 10 
11 13 14 15 
21 22 25 27 29 30 
34 35 36 37


ボーナスのみ出現 05 20 33

0回出現 
01 18 19 32


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



本数字 ボーナス 接続
第55回 04 12 14 17 23 30 36 13 33 1 I
第43回 04 06 07 08 24 31 37 05 13 21 G
第40回 02 06 11 23 26 31 34 07 20 111 F
第29回 02 03 16 17 24 26 28 15 31 11 J
第22回 02 04 08 09 15 23 25 03 10 01 H
第13回 06 10 16 21 27 28 35 15 34 1 A
第4回 12 13 22 23 24 28 29 02 14 - G
水色=同ット前回から繰り越し、=同セット三巡繰り越し、接続=前の回に使用されたセット

■各十台の出現
00台 10台 20台 30台
累計 14個 11個 17個 7個
平均 2.00個 1.57個 2.43個 1.00個

■連続数字など/難易度
続・空き 下一桁 その他の特徴 1等
第55回 連0間1 同1 特になし ★4 1口
第43回 連0三連1間1 同2 三連間複合、
10台無し、00台4つ
★2 0口
第40回 連0間0 同2 特になし ★3 1口
第29回 連2間2 同1 三間1、カレンダー内、
30台無し
★2 0口
第22回 連1間2 同1 カレンダー内、
30台無し、00台4つ
★3 0口
第13回 連1間0 同1 特になし ★4 0口
第4回 連2三連1間0 同2 カレンダー内、
00・30台無し、20台5つ
★0 0口
易=このブログ独自判定の当てやすさ、難★1←→★5易

■繰り越し
前回り越し ボーナスから 回から ット前回
第55回 1個・23 0 3個・04 14 36 1個・04
第43回 1個・31 1個・08 1個・08 2個・06 31
第40回 2個・23 26 0 1個・34 1個・26
三巡1個・02
第29回 0 0 2個・17 28 1個・02
第22回 3個・09 15 25 0 2個・02 23 0
第13回 1個・27 0 0 1個・28
第4回 1個・23 0 2個・24 29 -

■球の色(抽選順)
本数字 ボーナス
第55回              
第43回              
第40回              
第29回              
第22回              
第13回              
第4回              

■セットCの球の配色
セットC
01
08
15
22
29
36
02
09
16
23
30
37
03
10
17
24
31
 
04
11
18
25
32
 
05
12
19
26
33
 
06
13
20
27
34
 
07
14
21
28
35
 



■傾向
かなり先走りした使われ方をしているセット球。
4〜7巡目でトップバッターを務めています。

前の巡では、4巡目2セット・5巡目8セット残し6巡目突入。
その次には、5巡目1セット・6巡目7セット残し7巡目突入。
一度狂ったリズムをそのまま引きずっているけど、
多少はマイルドになっている感じ。

ポジション的に次回以降も、新しい巡の先陣を切りそう。
マイルドになって正常なリズムに近付こうとするのか、
それとも、このまま他セット球に差を付けたままなのか。
注視していく必要がありそうです。



23が4回目の当選で頭ひとつ抜け出る。
これはロト7全体の集計と同じ。

3回出現にロト7総合2位の02 04、同率4位の24
かつてのトップ4の一角28、同率9位ながら伏兵の06も。
2回出現に同率4位の08
00台偶数が強いという点で、ロト7全体の傾向とほぼ一致。

2324を二択で1個入れておくのも有効かもしれない。
順序的には次回は24

傾向は「00台爆発」系が得意だったけど第55回は逆目。
全体の流れに忠実なセットCがこのような状態なら、
流れが初期とは違ってきているのかも。

その他の特色として、20台の制覇率が高いことがひとつ。
本数字とボーナスを行ったり来たりで、
両方当選している数字が異様に多く、
かなり数字がカブりやすい体質のセット球という点も。



未当選が5数字、ボーナスのみが2数字と減少。
18 19 32 20は順当と言えるかもしれない。
10台と30台が弱いセット球ですからね。
けど、01 05は意外。こんなに00台偶数が強いのに。

「各十台あり」と「いずれかの十台無し」が、
ほぼ交互に出ている珍しいセット球。
20台だけが7巡目まで皆勤賞をキープ。



第55回の要素は、0組・空き1組・下一桁数字も1組。

●平均よりやや薄め&各十台あり
●要素濃いめ&いずれかの十台無し
のどちらかにキレイに二極化している印象。

しかも「濃いめ2:薄め1」の比率っぽいので、
次の巡は「濃いめ」にヤマを張るのもひとつの手。



繰り越しは、第55回はり越し1個と安定。
そのときのトレンドを反映するパターンに合致。

ボーナス繰り越しは前の巡はイレギュラーだったけど、
第55回は0個で、全体としてはほぼ基準通り。

回繰り越しは波があり過ぎて不安定。
そのとき勢いがある数字が集まっている気はする。

ット球繰り越しも不安定なんですが
カブり体質なので多めに振れて不思議はない。
同セット三巡繰り越しも過去に達成してますし。

気を付けたいのは、4順連続でット球のボーナス数字が、
次の巡で本数字に繰り越した異様なケースがあったこと。
第55回では記録が途切れましたが、
ボーナス13ボーナス13という形で継続。 恐ろしい・・・。



ここで、セットCの繰り越しと23の不思議な関係について。

23は7巡中4巡出ているわけですが、
その4回中3回で23が前回り越し数字となっています!
残りの1回は前回繰り越し!

この変わった記録はセットCだけでは達成できません。
前の回に「23」が当選していなければならないわけですから。

で、調べてみるとセットCの前の週に「23」が当選したのは、
7巡中4巡あります。その4巡のうち3巡でり越し。
そう、1回空振りしているんです!
第42回で「23」が当選した次の回、第43回でセットCを使用。
ですが「23」は当選せず前回り越し数字とならず。

これを見ると「23」が当選した次の回に
意識してセットCを使っているのでは?
という憶測もできますが、考え過ぎでしょうか。

しかし! 23ット球繰り越しは0回!
1・3・5・7巡目の奇数順に完璧に当選。
ご丁寧に偶数巡は完全に1回休み状態。
(代わりに24が出ることが多い)

これって、単なる偶然の確率を超えてる気がします。



球の色に注目すると、ここにも特徴がある
ボーナス数字を含め全7色登場は珍しいんですが、
第43回と第55回で2巡連続で達成。
どちらも本数字でダブっているのは1色だけ。

そして7巡経過した後でも「緑」が皆勤賞をキープ。
色が均等に別れて出やすい好影響のおかげ。
そして、02 23が「緑」というのも大きい。
さすがに「7球目が緑」はまたしても途切れた。



■次回以降の展望
「20台が強く、30台が弱い
 00台か20台で密集系多発型の濃いめ(3分の2)
 または、特徴のない薄め(3分の1)
 空きは1〜2組」と分析。

オプションでカレンダー内。
やはり次こそは「濃いめ」でしょうかねえ。

ット球繰り越しは1個を基本に多めも視野。
前回ット球のボーナスから繰り越しも警戒。

それよりなにより次に使うタイミングの見極めが難しい。
6巡目使い切り・7巡目6セット残しぐらいかな?
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック