fc2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年05月12日 (月) | 編集 |
ロト7は現在、2週キャリーオーバー中。

累積金額は約5億3千万円。
過去の実績からすると、次回第58回の当選金額は、
1等単独当選で、最高額8億円!
加えて数千万円のキャリーオーバーと予想されます。

2014年度は、いまだに最高額8億円が出ていない。
そろそろ誰かが手にする期待感。



それでは第58回のロト7予想のために、
数字の出現回数を中心に考察してみましょう!
 ↓

第57回までの数字の登場回数は以下の通り。
(下線付は最新回当選番号本数字)

19回出現 23  18回出現 なし  17回出現 なし  
16回出現 04
15回出現 02  
14回出現 08 24 28 36
13回出現 05 06 29
12回出現 01 03 15 30 34

11回出現 16 17 26 33 
10回出現 07 11 14 19 21 27
9回出現 10 12 13
8回出現 09 20 31 35

7回出現 18 22
6回出現 25 32
5回出現 37


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



〈第57回〉 05 06 12 16 17 20 3308 32

★直近6回出現回数上位
3回 04 23 36

2回 01 05 10 12 14 16 17 
20 22 26 32 33



★本数字に出現していない長さ下位
18週 13 19 25  14週 31 37  10週 02 09 21
8週 11  


★本数字に10週以上出なかったことが複数回ある数字 青文字は継続中
18週&14週&11週 25  16週&15週&10週 20  
16週&14週&10週 37  14週&14週&13週 31  
13週&12週&10週 22  13週&10週&10週 09

19週&10週 21  18週&17週 32  18週&11週 13  
18週&11週 27  14週&11週 10  13週&10週 26  
10週&10週 02


★本数字に10週以上出なかったことがある数字
24週 18  18週 19  17週 12  
13週 07、17、34  12週 35  11週 03、05、28、30  
10週 01、06、08、11、16、24


★本数字に10週以上出なかったことがない数字
04、14、15、23、29、33、36



★繰り越し傾向
本数字ボーナス
第57回05 06 12 16 17 20 3308 3202
第56回04 23 26 27 28 32 3629 302101
第55回04 12 14 17 23 30 3613 3313
第54回01 03 05 10 18 22 2307 3512
第53回01 04 14 16 20 33 3612 3003
第52回08 10 22 24 26 32 3405 090111
第51回01 04 05 08 20 23 3515 331101
第50回03 04 07 08 15 24 2911 161121
第49回08 11 12 17 24 26 2714 21211
第48回03 05 24 26 29 30 3408 3502
紫文字=前回からり越し、ピンク文字り越し、オレンジ文字り越し、
エンジ文字=前回繰り越し、緑文字=ボーナス数字、ブルーグレー地=大阪抽選




■第1〜57回の傾向

上位陣1位〜8位(過去19〜13回当選)に動き無し
23が1位 出現率33.3%!
04が2位 出現率28.1%!
02が3位 出現率26.3%!
08 24 28 36が4位 出現率24.6%!


本数字+ボーナスの総合出現数
合計22回で0815から首位奪取!


かつてのワースト3の18 25 37は沈黙


前々回に似た10台多めの「各十台あり」
00台出席率91.2%(52回/57回)
20台出席率93.0%(53回/57回)


前回り越しは少数派の0個に
前回からり越し1個以上は82.1%(46回/56回)


四週連続で下一桁同1組で超安定!
下一桁数字1組以上は、91.2%(52回/57回)


二週続けて三連は来なかった
三連続数字以上の出現率は、24.6%(14回/57回)



★過去に頻出していた流れ
壱、00台爆発&10台沈黙、濃いめ
弐、10台多数&あまり出ていない数字出現、薄め

第57回は「弐」の要素やや濃いめ



■詳細解説
かつてのトップ4数字23 28 29 30からは、完全沈黙

★トップグループ数字出現傾向 ブルーグレー地=大阪抽選
本数字ボーナス
第57回05 06 12 16 17 20 3308 32
第56回04 23 26 27 28 32 3629 30
第55回04 12 14 17 23 30 3613 33
第54回01 03 05 10 18 22 2307 35
第53回01 04 14 16 20 33 3612 30
第52回08 10 22 24 26 32 3405 09
第51回01 04 05 08 20 23 3515 33
第50回03 04 07 08 15 24 2911 16
第49回08 11 12 17 24 26 2714 21
第48回03 05 24 26 29 30 3408 35
第47回02 09 11 14 20 21 3606 15
第46回02 05 06 15 23 27 3004 35
第45回01 02 09 18 21 27 3325 31
第44回03 04 06 15 27 28 2901 14
第43回04 06 07 08 24 31 3705 13
第42回02 15 16 17 23 31 3308 26
第41回02 03 08 15 34 35 3625 28
第40回02 06 11 23 26 31 3407 20

これ以前のデータは、↓をご覧になってください。
「ロト7・2013年度「23・28・29・30(+02)」出現傾向」

23 28 29 30の中から、いずれも本数字に出なかったのは、
過去17回になってしまいました。
いずれかが本数字に当選する確率は70.2%。

1週おきループから脱出して、23り越し、
30も出たし、28が長期未出現から復帰!
最近の躍進を見ると、ここらで小休止も止むを得ないか。

今度は29が頑張らないとね。

当選はなかったけど、引き続き当選数首位の23
出現確率はピッタリ3分の1! かなり頼りになります。



2位の04と3位の02も沈黙。
「01〜04」が本数字未当選のセットJに阻まれました。

04は好調だっただけに一旦停止は残念。
しかし、02はすでに長期休眠中である意味では順当。
遂に二度目の10週未出現突入となってしまいました。

これまでの最長が10週未出現だったので、
そろそろ目を覚ます頃なのかもしれませんが、
逆に一度当選するまで削除数字として扱うのも一手。



総合出現数の首位は、久しぶりに動きがありました!
08がボーナス数字に当選し単独首位に!
本14回&ボーナス8回で計22回08 ↑Up!

まさか15が首位を明け渡してしまうとは・・・
本12回&ボーナス9回で計21回15

その他のランキングは以下の通り。

本19回&ボーナス0回で計19回23

本16回&ボーナス1回で計17回04
本15回&ボーナス2回で計17回02
本13回&ボーナス4回で計17回06 ↑Up!
本13回&ボーナス4回で計17回29
本12回&ボーナス5回で計17回34

本14回&ボーナス2回で計16回24
本14回&ボーナス2回で計16回28
本14回&ボーナス2回で計16回36
本13回&ボーナス3回で計16回05 ↑Up!
本12回&ボーナス4回で計16回01

集計・検索は
「ロト7全当選数字シンプル版」をご利用ください。



かつてのワースト3の18 25 37は三週続けて完全沈黙。
削除数字として計算できるありがたい存在。



各十台で分析。 ブルーグレー地=大阪抽選
56→6010台無し各十台あり
51→5510台無し各十台あり各十台あり30台無し各十台あり
46→50各十台あり各十台あり10台無し30台無し30台無し
41→4520台無し各十台あり10台無し30台無し各十台あり
36→40各十台あり20台無し各十台あり各十台あり各十台あり
31→35各十台あり各十台あり各十台あり10台無し各十台あり
26→3000台無し30台無し20台無し30台無し各十台あり
21→25各十台あり30台無し各十台あり20台無し30台無し
16→2030台無し10台無し00台無し各十台あり30台無し
11→15各十台あり00台無し各十台あり10台無し各十台あり
6→10各十台あり10台無し10台無し各十台あり10台無し
1→5各十台あり00台無し
10台無し
各十台あり00台無し
30台無し
30台無し

三週連続「各十台あり」→
10台無し」→「30台無し」→「30台無し」→「10台無し」→
二週連続「各十台あり」→「30台無し」→
「各十台あり」→「10台無し」→
「各十台あり」でした。

 各十台あり  27回/57回  47.3% 
00台無し5回/57回 8.8% 
10台無し11回/57回 19.3% 
20台無し4回/57回 7.0% 
30台無し12回/57回 21.1% 
※同時出現があるため、合計は100%ではありません

「いずれかの十台無し」が二週続きません。
第57回と前々回の第55回は10台が強かったのが影響。
「まんべんなく」系と「いずれかの十台無し」系が、
交代で出現する流れに入っているのかも。

また「各十台あり」も有力な気がしますが、
次回三連続数字が復活したりしたら、
「いずれかの十台無し」の「10台無し」「30台無し」も
充分視野に入ってくるでしょう。



直近6回での出現数は、4回当選の数字が無くなり、
3回当選で04 23 36が並ぶ。
先週まで密度が濃過ぎたため、小休止も致し方ない。

そして、直近6回で2回当選数字が激増。
10〜20台の偶数の勢力が強くなっています。

ここから次の3回当選数字が生まれるのか、
それとも次々と交代していく運命なのか、
ちょっと判断が難しい。



長期未出現数字からは、
10週未出現(東京12回未出現)の06が当選。
最低限のケガで復帰できました。

第57回で02 09 21が10週未出現に。
02が過去出現数3位のままで、
二回目の10週未出現に突入は逆にスゴいかも。



★出現傾向

から1〜2個、
から1〜2個、
から2〜3個、
から0〜1個、
から0〜1個

ぐらいが基準になると予想しましたが、

から2個、
から3個、
から1個、
から1個

となりました。

先週の快進撃と正反対で、上位陣が全くの不発。
急激な流れの切り替わり方に注意が必要。

その分、中盤から大量に当選数字を輩出。
下位は断片的にポツリポツリと。
全てを読み切るのは大変な分布。

次回の基準は、

から0〜1個、
から1〜2個、
から0〜1個、
から2〜3個、
から0〜1個、
から0〜1個

ぐらいと予想してみます。



第42回・繰1三繰1→第43回・繰1
第44回・繰2→第45回・繰1

第46回繰1三繰1→第47回・三繰1
第48回・繰0→第49回・繰2

第50回・繰1三繰1→第51回・繰1三繰1
第52回・四繰→第53回・繰0→第54回・繰1→第55回・繰1

第56回・繰2三繰1→第57回・繰0→第58回・?

ここでり越し0個は歓迎できない流れ。
最近は意外に頻度が高くて困ってしまう。

リズムが完全に無くなっているので、
「各十台まんべんなく10台多め」から、
次にどう展開するかで繰り越し個数を探るべきか。

また10台が来ると読むなら多め判断で、
「10台無し」と読むなら少なめと予想するなど。

23 04 36あたりの、ぶり返しも恐いけど。



第57回の要素は、
2組・空き0組・下一桁数字1

連1間1・同1の平均よりやや濃いめ。
これは使用されたセットJのクセかもしれない。

三連続数字は続けて成立ならず。
しかし、第57回は第55回と似た構成だったので、
第56回の三連続数字が第58回に飛び火する可能性も。

下一桁数字1組は、四回連続と超安定しているので、
やはりそこを基本にして考えるのがセオリーと言える。



以上、参考にしてみてください。
みなさんの予想に幸運が舞い降りますように!
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック