FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年05月18日 (日) | 編集 |
ロト7セット球を個別に攻略するコーナー。
今週すぐには役立たないけど、おおよそ10週間後に、
また同じセット球が使用球になるかというときに重要。

今回は、セットEの6周後を徹底分析です。
 ↓

■数字の登場回数
(下線は最新使用回の当選数字)
※大阪抽選はカウントしていません。

3回出現 06 08 11 24
2回出現 01 07 17 20 28 33

1回出現
04 05 09 10 12 16 18
21 23 26 27 29 30
31 32 34 35 36


ボーナスのみ出現 14 25 37

0回出現 
02 03 13 15 19 22


01〜37連番(縦に見てください)

01 11 21 31
02 12 22 32
03 13 23 33
04 14 24 34
05 15 25 35

06 16 26 36
07 17 27 37
08 18 28
09 19 29
10 20 30



ブルーグレー地・下線付き=大阪抽選

本数字 ボーナス 接続
第58回 01 06 07 08 23 32 33 11 34 1 J
第49回 08 11 12 17 24 26 27 14 21 01 F
第36回 05 06 10 11 20 28 36 25 37 2 E(H)
第35回 01 16 18 19 25 30 34 26 36 - H
第25回 01 06 11 16 17 18 21 10 24 0 A
第14回 04 07 08 09 24 28 30 34 36 1 C
第2回 20 24 29 31 33 34 35 12 32 - A
水色=同ット前回から繰り越し、=同セット三巡繰り越し、接続=前の週に使用されたセット

■各十台の出現
00台 10台 20台 30台
累計 13個 9個 12個 8個
平均 2.17個 1.50個 2.00個 1.33個

■連続数字など/難易度
続・空き 下一桁 その他の特徴 1等
第58回 連1三連1間0 同1 10台無し、00台4つ ★4 1口
第49回 連2間1 同1 連間複合、30台無し ★2 1口
第36回 連2間0 同2 特になし ★3 1口
第35回 連1間1 同0 連間複合 ★3 0口
第25回 連0三連1間0 同1三同1 30台無し、10台4つ ★1 2口
第14回 連0三連1間1 同2 10台無し、00台4つ、
第10回に酷似、過去の主流
★4 2口
第2回 連0三連1間2 同1 三連三間複合、
00・10台無し、30台4つ
★0 0口
易=このブログ独自判定の当てやすさ、難★1←→★5易

■繰り越し
前回り越し ボーナスから 回から ット前回
第58回 2個・06 33 2個・08 32 2個・23 32 1個・08
第49回 2個・24 26 1個・08 1個・11 0
三巡1個・11
第36回 0 1個・36 1個・06 2個・06 11
第35回 0 0 1個・01 -
第25回 1個・16 0 1個・11 0
第14回 1個・28 0 0 1個・24
第2回 1個・34 0 - -

■球の色(抽選順)
本数字 ボーナス
第58回              
第49回              
第36回              
第35回              
第25回              
第14回              
第2回              

■セットEの球の配色
セットE
01
08
15
22
29
36
02
09
16
23
30
37
03
10
17
24
31
 
04
11
18
25
32
 
05
12
19
26
33
 
06
13
20
27
34
 
07
14
21
28
35
 



■傾向
1〜3巡目・6巡目は、
三連続数字含み、いずれかの十台無し、いずれかの十台4つ」
4巡目は「続数字2組、各十台ありで、まんべんなく」
5巡目は「続数字2組、連間複合、30台無し」

間違いなく濃いめの傾向で安定しているので、
このセット球が来ることを想定できれば非常に大きい。

6分の5で、いずれかの十台無し。
3分の2で、三連続数字・いずれかの十台無し・いずれかの十台4つ
2分の1で、10台無し。
これは、ある程度ヤマを張って賭けても良い確率。

4巡目が若干イレギュラーだけど濃いめではある。
3数字密集型がメインなので潰しも利くはず。

複数の「十台無し」が同時に出たことは、
第4回以降は第58回まで一度も無いので、
無視してしまっていいかもしれません。

過去に「00台無し」「10台無し」「30台無し」と、
「00台4つ」「10台4つ」「30台4つ」が登場済。

「20台無し」と「20台4つ」だけ成立したことがないのに、
延べ出現個数では2位に位置する20台。
とにかく安定しているのはロト7全体の傾向と一致。

下一桁数字も1個以上の多め安定。
しかし、かなり派手になることもあるので要注意。



同セット三巡繰り越しを達成した11は、
第58回でもボーナス数字に顔を出している。
ロト7全体では中盤で、あまり目立たない数字なので、
セットEと特に相性がいいと言えるでしょう。

出現3回グループには06 08が加入。
00台偶数の短期爆発力に貢献。
でも、「04」は1回当選していますが、02は未当選。

24も一時強かったんですが、最近は元気ない。
ここら辺りは、全体の流れとリンクしているかも。

ロト7で3分の1以上の確率で当選していて、
ダントツNo.1の「23」が、セットEでは初当選なのも意外。
本数字+ボーナス総合出現数上位の15も未当選だし。



繰り越し関連は、1〜3巡目が素直、
4巡目がイレギュラー、5・6巡目が派手。

あまり安定していないので、他の部分から、
予想を詰めていった方が良いと思います。

第58回はロト7史上初のボーナス繰り越し2個。
なぜか、3巡連続でボーナス繰り越しあり。
これは、ひょっとしてセットEの特性なのか!?



球の色は「紫」の皆勤賞が途切れて残念。
しかし「水色」が皆勤賞を継続中。
大阪抽選も含めて、必ず「水色」が出ているのはスゴい。

同じ色が2個×1色+5色か、
同じ色が2個×2色+3色のどちらか。
過去に同じ色が3個以上、一緒に出たことは無い。



■次回以降の展望
三連続数字も視野に要素濃いめ、下一桁も多め
 いずれかの十台無し、いずれかの十台4つも警戒」と分析。

使われるのが分かっていたら、積極的に狙うべきでしょう。
思いきりよく行ったほうが1等への近道ではと思います。
00台爆発超限定予想法!〈乱数レシピ〉とかマジおすすめ。
なんにしても濃いめ推奨。

ット球繰り越しは、やはり1個基準で、
既出数字が多めの配分が無難な選出法。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック