FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年05月30日 (金) | 編集 |
回別第60回
抽選日2014年5月30日
本数字03 07 09 15 16 23 34
ボーナス数字(05) (33)

1等1口 6億3691万7,600円 
2等10口 995万1,000円 
3等203口 68万6,200円 
4等9,309口 8,700円 
5等13万1,989口 1,500円 
6等20万7,951口 800円 

販売実績額21億9532万7,100円 
=731万7,757口×300円 
キャリーオーバー0円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット B
抽選順序150934072303163305
球の色


■繰り越し
前回からり越し0
(本数字→ボーナス1個 05
ボーナスから1個 34
回から2個 07 23
(ボーナス→本数字1個 34
(本数字→ボーナス1個 33
ット前回から1個 34 (第52回・セットB
(ボーナス→本数字1個 09
(ボーナス→ボーナス1個 05

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連1間1・同1
その他の特徴特になし
予想しやすさ★★★☆☆ 平均値&り越し難

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

1等1口63千万円が出ました!
当選された方、おめでとうございます!

大阪抽選から東京抽選への戻り回。
心配通り、イレギュラーと言える結果でしたが、
そこを1等1口で掻っ攫ったのは会心の当選でした!



セットBを脈絡無く使用する人為的なハプニングと、
前回本数字り越し0個&ボーナス繰り越し1個の
基本からかけ離れた繰り越し傾向が難点。

繰り越しは大阪から戻り回ゆえの問題でしょうか。
せっかく平均値の連1間1・同1が久々に来たのに。



大阪ではお休みだったロト7最強数字23は、
東京に戻った途端に再点火の超絶独走体制。
なんなの・・・もはや手が付けられないけど、
3分の1の確率で出る数字があるのは超有利。

今回は00台奇数が大炸裂!
本数字3個に、ボーナス数字に1個。
12週未出現だった09は、その勢いに引っ張られたのか。
ただ00台偶数が無い分、密集爆発力には欠けていた。

10週未出現寸前で踏みとどまって、起死回生の15当選。

かたよりはあるけど、続けて「各十台あり」という結果。
大阪抽選を挟んでいるんだけれども、
「各十台あり」→「三連+10台無し」のパターンは崩れた。



要素的には、上記のように、
続数字1組、空き数字1組、下一桁数字1組」

基本にして平均ど真ん中! 
せっかく出たのに繰り越しの乱れが痛く残念。

でも、連1間1・同1は60回やってまだ4回目。
ロト7開始前の想定より、だいぶ少ないんだけど、
これからコンスタントに出て欲しい。

そして、七週連続で下一桁同1組!
大阪抽選までも含めて、超鉄板モードが地味に快挙。



繰り越し関連は、第59回大阪抽選が、
前回り越し1個、ボーナス繰り越し0個と順当だった。

なのに東京に戻った第60回は、
前回り越し0個、ボーナス繰り越し1個と波乱。
この部分が最大の難点だった気がします。

一方で、大阪・東京で共通なのが、前回繰り越し2個。
最近、本当にこのケースが多いです。
イコール東京前回繰り越しな訳で、
ある意味ではハプニング的な多さかも。
ボーナス関連も派手に交錯。

ット前回繰り越しは1個ですが、
その34はセットBで3回連続当選で出現率50%に。
こちらもボーナス関連が混迷。



繰り返しになりますが、今回の使用球は、セットB
4番目に長く使用されていなかったセット球。

とても中途半端な位置からの採用。
最古参で5巡目最後のセットHや、
大阪で使用したのと同じセットAを抑えて、
大抜擢される明確な理由は見当たらない。

かなりの混乱を招いたけど、
それが運営目線での目的と勘ぐれなくもない。
1等が出ちゃったけどね。
ただ、7巡目ではなく、6巡目だったのが救い。

それにしても、可哀想なセットH・・・。



球の色は、本数字に「ベージュ」が3個で、
「水色」と「紺」が本数字に出ず。

しかし、「紺」はボーナス数字で大活躍。
なぜか大阪&東京の二週連続で、
ボーナス数字が2個とも「紺」でした。



★その他の情報

「今週は、三連続数字じゃなかったのかよ」と思った方。

リハ6003 09 19 20 21 22 34(04)(08)

実は第60回抽選直前に行なわれたリハーサルで、
なんと四連続数字が出ていました。
そんなに軽く出ちゃうものなのか?

しかも、四連部分以外の本数字が、本抽選の当選数字。
これってただの偶然なの!?・・・怖い怖い。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック