FC2ブログ
楽しくロト7予想しよう!セット球攻略&当選番号速報も!毎週数種の切り口でロト7予想!
2014年07月11日 (金) | 編集 |
回別第66回
抽選日2014年7月11日
本数字01 11 25 28 31 33 37
ボーナス数字(03) (20)

1等0口 該当無し 
2等3口 3560万2,400円 
3等104口 143万7,700円 
4等5,619口 1万5,600円 
5等9万9,107口 2,100円 
6等17万2,089口 1,100円 

販売実績額23億5629万2,700円 
=785万4,309口×300円 
キャリーオーバー3週累積  8億2981万6,620円 

みずほ銀行サイト宝くじコーナー当選番号案内でも確認してください。

セット球セット E
抽選順序113301312528370320
球の色


■繰り越し
前回からり越し1個 28
ボーナスから1個 25
回から0
(本数字→ボーナス1個 20
ット前回から2個 01 33 (第58回・セットI
(ボーナス→本数字1個 11

■当ブログの分析・評価
連続・下一桁など連0間1・同0三同1
その他の特徴奇偶比6:1
予想しやすさ★★☆☆☆ 25&37同時当選

続数字の組数、空き数字の組数、→下一桁がじ数字の組数)

1等該当無しで三週キャリーオーバー!!!
残念だったけれど、来週も最高額8億円のチャンスが続いて、
ロト7の注目度が継続するのはいい感じ。



ロト7で最も当選から遠い数字を2つ挙げろと言われたら、
迷わずに「25」「37」と即答します。
その弱数字の代表格が揃って当選したのはかなり異例。

その他にも、奇数偶数比が6:1とかたよっていたり、
ボーナス数字からの繰り越しがあったり、
下一桁がじな組があったり・・・

ピントがズレた感じで、過去蓄積からの推測が役に立たず。
正直言ってイヤらしいという印象の当選数字でした。



「04」のり越しは、成りませんでした。
そう簡単に行かないのは理解できますが、
勢いに乗っている00台偶数が一番近い気はする。

しかし、今回の偶数はわずか1個で28
かつてのトップ4で、単独3位に躍り出る18回目の出現。
飛び石当選からの連続当選で、直近6回中4回当選で絶好調。

最長記録となる26週の休眠から突如目覚める25
一番出る気配がない数字と言えたので、
ピンポイントで狙いに行くにはリスクが高過ぎる。
誰も1等当てられなくても不思議じゃないし、
キャリーオーバーになってホッと一安心というところ。

かつてのワースト3から、もうひとつ37が当選。
こちらは五週前の第61回に当選していたけど、
中途半端な長さで返り咲き。これは読みにくい。

その他の01 11 31 33は中盤からやや下の
最近あまり目立った活躍をしていない奇数で、
特に下一桁*1が集合している。これも読みにくい。



要素的には、
続数字0組、空き数字1組、下一桁数字0組・数字1組」

これも平均の連1間1・同1から遠く、特徴がボヤけてる。
この前に二回続いた三連続数字の方が、くみしやすい。

次回は大阪抽選ということで、またリズムが変わる可能性は大。
身も蓋もないけど、今回は例外ということでスッパリ忘れるのもありか。



繰り越し関連は、前回からのり越しは1個で標準的。
しかも、かつてのトップ4で絶好調28なので超妥当。

問題はボーナス繰り越し1個。普段は0個で安定なのに。
さらに、かつてのワースト3で絶不調25なので超異例。

比較的多めに振れる前回繰り越しも珍しく0個。
普通じゃない部分が結構多くて、ちょっとずつズレが溜まる。

ット前回繰り越しは2個と多め。
それとは別に同ット前回ボーナスから11が当選。
この11はセットEで三巡連続当選した後、
次の巡はボーナス数字で、今回は本数字当選。
つまり直近五巡で、本数字4巡+ボーナス1巡に登場。
出現に関してはパーフェクトで、セットEの申し子的存在。



今回の使用球は、そのセットE
3番目に長く使用されていなかったセット球。

最も長く使われていないセット球が8巡目なので、
その次に有力な3番目で7巡目のセットEは順当。



球の色は、本数字に「ベージュ」が出ないけど、
ボーナス数字には当選しています。

本数字は「赤」だけダブりの6色。
ある意味では最も普通な取り合わせ。
ここを普通にされてもなぁ・・・。



★その他の情報

第66回抽選直前に行なわれたリハーサルで、
球の配色が超面白かったので紹介。

リハ66112437100230171806
球の色


3個×2色なんて、かなりインパクトのある配色。
本数字3色で、ボーナス入れても4色だけ。
「赤」「紫」「水色」が完全に沈黙。

こっちにも「37」が出てるし・・・「11」もだけど。
大阪抽選への伏線なんだろうか。
関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック